ネットビジネス 心得9

心得っていうのとは、ちょっと違うんですけど
信頼度の高いASPとして、
InfoTopをあげたと思います。

InfoTopでお買いものをしたことがありますか?
または、
InfoTopでアフィリエイトしたことありますか?

どちらも「登録」が必要なんですが、
登録すると、たくさんメールがきます

いわゆるDMってやつ。

信頼度が高くても
売れなかったら存在意味がないんで、
販売推進として、DM飛ぶんですね

ここで注意が必要なんですが、
宣伝としてきたメールに載っている商材

推進商材がいいものなのか

ってところです。

信頼度が高いといったって、
あくまでASPサイトなので、
商材自体に信頼度があるわけではありません。

当然、怪しいものも沢山あります。

DMだって、InfoTopが送っているように見えますが、
登録者、申請者がInfoTopから送っているんですよね。

気をつけたいのが、はまってしまうこと
ですよ。

宣伝や推奨として、メールできたもの、
気になって開いてみることもあるでしょう。

そこのページに、
今がチャンス
とか
期間限定●●名様
とか、
このページを閉じると2度と開けなくなります
だの、

いわゆる「煽り」が入っているページの場合は、
ほぼ、怪しいところ
そう考えましょう!

いいものだったら、煽る必要なんて全くないんですから、
煽る、期間限定にする
ってことは、早く売って逃げよう
そう捉えて良いと思います。

スーパーでの安売りだってそうでしょう?
期限がせまったものや、ギリギリセーフのラインのものを
セールって言って売るじゃないっすか

似たようなもんです。
飛びついた時には、すでに時遅し
だったりね。

ちなみに、
2度と開けない
ってうたっているページ、、

閉じて、開いてみたら、開けましたよ
今のところ、本当に開けなくなったページには
あたったことが無いっす。。

一旦開けない風を装っても、
しばらくしたら開けたり、
ブラウザが異なれば開けたり、

嘘ばっかりっす

ということで、煽るサイトは危険

そう覚えておきましょう!!

タグ

2014年5月1日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:学習

このページの先頭へ