うつ病で障害年金を年間216万円貰う方法評価 レビュー 検証 暴露 口コミ

たったひとつのノウハウ

テーマ:うつ病で障害年金を年間216万円貰う方法
URL:http://www.utsu216.co.jp/
お値段:4980円

405_うつ病で障害年金を年間216万円貰う方法

独自販売です。

今回は、病気をターゲットにしたものを
紹介します。

健康な人、健全な人には
縁のないお話かもしれませんが、
ネットで商材を模索している人の中には、
リアル社会にストレスを感じたり
なにかしらの精神的苦痛を受けている人
少なくはないかもしれませんね

あなたは大丈夫ですか?

ここのセールスレターでは
うつ病でのお話が出ています。

現代病であり、うつ病患者は少なくありません

本人も気づかないところで、
うつの傾向があったりすることもあるようです。

逆に、うつ病を盾に会社をサボる人
言い訳に使う人も結構沢山いるようです。

身近にいません?
絶対違うよ、この人っていう、自称うつ。。。

ま、それはさておき

こちらのセールスレターでは、
障害等級の2級を「目指す」んだそうで。。。

目指してどうにかなるもんじゃないんですけど
正しい病気、だったら。
、、正しいっていうものおかしいですけど、

病気

ですよ?
自称、じゃだめでしょう?

医師の診断も必要になりますよね。
確かに特典が沢山あるようにみえるので、
なんらか、患っているなら、欲しいかもしれませんが、
それなりのリスクもありますからね。

そうそう、こんな記述もありますよ
医師に職場環境のせいだと「書かせる」と、、、
つまりは、医者と結託も必要になる
ってことですよね

これはどう思いますか?

簡単に折れる医師、そもそも病気を治して
くれるんでしょうか

っていうか、あなた自身、治す気はないんでしょうか

病気はつらいのは知っています
がんばれないのもわかりますが、
こういうことに一生懸命になれるんだったら、
新型うつ

甘えがどこかしらにあると思いますヨ?

精神科は、複数受診して、意見をもらうことをおススメします。
ちゃんと治したい人は。

こういう商材はおススメできません。

タグ

2014年3月31日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:非推奨商材

ポイントサイト自動加算術評価 レビュー 検証 暴露 口コミ

完全無料で今日からはじめられる
ポイント生活宣言!!

テーマ:ポイントサイト自動加算術
URL:http://pointsite.client.jp/
お値段:19800円

404_ポイントサイト自動加算術

infoJapanの商材です。

天気予報って見てますか?
または、携帯サイトの天気情報とか。

携帯やパソコンサイトにある天気予報で、
最近、、最近じゃないですけど、
口コミ天気ってありますよね?

あれって、投稿しまくっている人います?
私は全然、回答したことないんですが、
各地域、結構な人がアップしていますよね?

近所なんて、人が少なそうなのにあがってたり
あれって、ちゃんと誰かあげてるものなんですかね?
、、結構、間違ってたりしますけど。

それはさておき、こちらの商材では、
ポイントサイトについて謳っています。

ポイントサイトとしっかりと言っているところ、
えらいと思います。

また、ポイントサイトはお小遣い稼ぎには
いいものだ、と私も思います。

ですが、ポイントサイトはあくまでちょっとした
お小遣い稼ぎ程度のサイトであり、
且つ、どちらかというとビジネスではなく
自己アフィリエイトという部類です。

やった事ある人は分かると思いますが、
何度も同じポイントを得る事はできませんし、
ポイントが高いものは、結構、手間もかかります。

また、サイトや実践物にもよりますが、
即、ポイントがもらえるわけではなく
2~3週、長いと2,3カ月も判定に時間がかかります

条件もクリアしていなかったら、NGにもなりますし。

やり始めの月は、数十万円の稼ぎを
叩き出すことは、不可能ではありませんが、
入手するまでには、結構な時間は要しますヨ。

でもって、持続はしません
1回のみ、が多いからです。

なので、何らかのビジネス立ち上げ資金稼ぎ
という点では良いものだとは思いますが、
今言っていること、これはポイントサイトでも
ちゃんと説明されていますので、

商材の購入は、私はおススメしません。

タグ

2014年3月30日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:非推奨商材

ネットビジネス 心得3

特定商取引に基づく表記

購入すると考えた商材のセールスレターに
リンク、または、直接かかれたその表記を
必ず参照していますか?

購入前には、
必ず確認するようにしてください。

セールスレターを見て、
「これだ!」
と思うのは構いません。

購入の意思を、すでに固めていたとしても、
一旦、STOPしましょう。

あなただって、信頼できるかどうか
分からない人から、購入するのは、
気が引けたりするでしょう?

特定商取引に基づく表記の在り方で、
躊躇したほうがいいでしょう
というものがあったりします。

100%、そうとは言いません。

怪しいものは、怪しい。。

当然、でたらめ過ぎるのは
商材自体、でたらめと想像つきますから、
ダメっすよね。

一見まともでも、
販売者、商材作成者が、
どこぞの芸能人と同姓同名の場合、
これは疑った方がいいです。

確かに、本当に同姓同名の場合もあるかもしれませんが、
大概、違います。

あなたが本当に有名人と同姓同名だったとして、
情報商材販売者だったら、どうします?

絶対、そのことについて、触れますよね??
注意書きとしても書きませんか?

だって、名前で検索されても、
有名人には勝てないんですよ。
全部ひらがなにするとか、工夫しますよね?

なので、何も書いていないところは、
90%以上の確率で、怪しく、偽りの可能性大です。

そのつもりで、見てくださいね。
嘘をついてはいけないところで
嘘をついているということは、

商材だって、イメージつくでしょう

え?有名人本人が販売しているんだろう?って?
いえいえ、そんなわけないですよ

本人だったら、自分の画像つかいますから!!

ということで、

「販売者・作成者が有名芸能人の商材にはご注意!!」

でした。

タグ

2014年3月29日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:学習

このページの先頭へ