ネットビジネス 心得8

KIRALです

いくつかのASPに登録されている
情報商材について、コメントさせてもらってます。

ただ、コメントを連ねようと思いましたが
内容が説明チックになりましたので、心得8にしました。

記事を見ていただいている人には
お気づきと思いますが、
怪しい情報商材が多いASP
比較的、信用度の高いASP
など、様々ですね

ここで注意してほしいのが、
怪しい情報商材が多いから全部詐欺商材なのか、
信用度が高いASPだからだいたい良い商材なのか、
というとそうではありません。

信用度か高いASPは、審査があります。
審査に通り、大丈夫でしょう、と判断されたものを
登録させて、表示しています。

一見、ハードルが高そうですが、
ASPだって、販売サイトですから、
狭き門だった、全然儲かりません。

なので、そこまで厳しい審査ではないんですね。
審査を通すポイントというものがあり、
ポイントさえ、クリアしていれば、通ります。

じゃあ、大丈夫なんじゃないか、
そう思われますか?

以前にも、同じようなコメントをしましたが、
審査に出し、審査をクリアしたあと、
もっと極端にインパクトが強いページに
置き換えるサイトも多々あります。

審査では、控え目、紳士的にし、
通った後にえげつない見た目に…

そういうものは、ばれれば、
警告されますけど、しばらくは末梢できません。

まぁ、そんなことやると
次の審査に通りにくくなるのも、当然なんですけどね。

なので、たとえ審査が厳しくても
そういうケースがある限り、100%安心ってわけには
いかないんですね。

そして、逆に怪しいものが多いASPの方ですが、
こちらは実は、審査なんてありません。

登録手続きしたら、なんでも載ってしまうから、
どんな人もやってしまうんですね

これにより、良い情報商材も埋もれてしまうんです。

ASP側からしたら、
どんなものでも売れればいいので、
それには、数が多い方が良い

そういう観点で登録を無料にしているところも多いんです。

信頼度、というより、知名度高くした方が、
何かといいですからね

例え悪名だったとしても、名前が売れれば、
それだけ、検索にもかかりやすくなります。

そうなってくると、見極めが必要になるんですね。
一番の勉強方法は、

実際買って試す

これなんですが、この方法は推奨できません。
だって、お金掛かりますからね。

10個かって、1個でも当たりがあればいいですよ?
でも世の中、そんなに甘くはありません。

99%は、稼ぐのが困難なものだと思います。
100個買えば1個はあたる?

そんな確率論でいきますか・・・

相当お金持ちじゃないと、厳しいと思います。

ですので、皆さんは、まず、
いろいろな情報商材レビューコメントを読みあさり、
どういうものが推奨とされない傾向があるのか、
どういうものなら、いけるものなのか、

見極める目を持ちましょう。

ということで、それには検索、検索、
ですよ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

関連記事

    None Found

タグ

2014年4月21日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:学習

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ